お知らせ情報

2011/1/25院内設備のご案内4

今回ご紹介するのは、低周波治療器です。
低周波治療器

低周波電気を流すと筋肉が伸び縮みし、筋肉のポンプ作用が働きます。弛緩した時には血液がどっと送り込まれ、つぎに緊張すると老廃物を含む血液が送り出されます。この働きが繰り返されると、血液の流れが良くなり、血行が促進されます。


Top